読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北山農家レストラン「舟伏の里へおんせぇよぉ~」作品展はじまりまっております!※12〜2月は要予約(山県/岐阜)

作品展・イベント出展など

みなさん岐阜県にも「やまがた」があるのをご存知でしょうか?
この夏にあそびにいった岐阜の山県(やまがた)。

f:id:takinao:20150816190030j:plain

f:id:takinao:20151123232106j:plain 川あそびをしたり

f:id:takinao:20150816190003j:plain
精霊おくりをご一緒させてもらったり。

f:id:takinao:20150817101954j:plainf:id:takinao:20150817103230j:plain

f:id:takinao:20150817095405j:plain

f:id:takinao:20150817102018j:plain

美しい川、色とりどりの石、深い森、鮎、野菜、猟師さんの仕留めた猪肉、受け継がれてきた風習。信仰。生活。大切に想うものを後世にも伝え育んでいくために、考え、行動している人たち。夜は散歩して、河川敷で寝そべったり。翌朝はわき水をのんだり、雨にけむる山々。霧なのか雲なのか。昨日は碧く静かにたゆたっていた川が、ドドドドっとうねるように流れ落ちていくのを眺めたり。

ホワイトキューブさんで展示させていただいた「うみのおと」の直前だったので時間に追われて迷いつつ。でも、今だからこそだよ!という背中も押してもらいあそびにいってほんとに素敵な体験をいっぱいさせてもらいました。そこで感じたものからいくつか作品を制作、ホワイトキューブさんでも展示させてもらいました。

f:id:takinao:20151125193533j:plain
そのときの展示の様子 @Gallery White Cube

展示に山県でお世話になった方々もあそびに来てくださって… ずっとそれとともにあり、大切に想い、生活されている方に見てもらうというのは、うれしさと共に責任のようなものも感じましたが、たのしんでいただけてすごくうれしかったしホッとしました。

今回、そのときの作品をふくめ、新たに描いた作品から、これまでの私の作品まで。さまざまな作品を、お世話になった山県で展示していただけることになりました!
f:id:takinao:20151121212734j:plain
(↑↓photo by shin tukinaga)f:id:takinao:20151121212123j:plain

場所は岐阜県山県市神崎にある廃校を利用してつくられた「おんせぇよ〜」です。夏にまさに私たちが遊びにいった北山地域にある、地域のおばあちゃんが地元の新鮮野菜をつかった料理をふるまってくれるレストランです。

f:id:takinao:20151202170055j:plain
私も搬入のときに!こちらは舟伏ランチ850円。けんちん汁しみた〜!

この日は、これから山県で育まれていく試みのために作家さんが数名あつまっていて、搬入心強く…あらためましてみなさまありがとうございました……!>人<
2月までは予約が必要となりますが、3月からはまた月・火を除いてご覧いただけます!その頃には、また作品を増やせたらなぁと思っています。


[所在地] 山県市神崎100 北山交流センター1階
[問い合わせ先] 080-2648-8175
[営業時間] 水〜金 10:00~15:00
       土・日 11:00~15:00(オーダーストップ 14:30) 

[休業日] 月・火曜日 ※祝日でも月・火はお休み 年末年始 お盆
12月~2月末までは予約のみ受付(2名様~/3日前まで) 駐車場あり


自然豊かなところきっと様々あって、出会えていないところだらけ。そんななかで出会った山県。地元を大切に、地域の人を大切に。そんな想いをきくたびに、こういう人たちがいての美しさなのだなと想わされます。継承されてきたもの。自然も人も生命の巡りを感じる場所。

山県市はなかなか広くて「おんせぇよ〜」は山の上のほうにあるのですが、それでも名古屋から2時間半ほど。冬は雪深くなることもあるそうですが、ぜひ春先にドライブかねてなど。ちょっと手前にキャンプ場もあります→グリーンプラザみやま

ぜひ「おんせぇよ〜」のおばあちゃんたちのあたたかなお食事とともに。ゆっくり、のんびり、お散歩と。おたのしみいただけましたら嬉しく思います^人^