「場所とアートを繋げる」即興パフォーマンス@中小田井倉庫 でした!(中小田井/愛知)

日曜日は中小田井にある某倉庫で、半分クローズの即興イベントがありました!

f:id:takinao:20170618152836j:plain
「場所とアートを繋げる」と題した、いま使われている倉庫での即興パフォーマンス。集まったみなさん見たら、なんかとても豪華なことに。。。

ダンス:駒 杉町明子 鈴村由紀 タキセマイ 豊永洵子 吉川なの葉 渡邉智美 
音楽:近藤寛峰 映像:タキナオ 写真撮影:月永進 記録映像:イザワヒロト

めっちゃたのしかったです… 。ドローしてておおお〜これが見れてもう満足!ってとこあったりして、自分は見るという行為がすきでやってるなぁと思ったり。

f:id:takinao:20170618151902j:plain

↑そのシーンのひとつ。写真にのこってた〜!
ライトドローは、廃材のノコギリの刃とかチェーンとか、ラストにはダンゴムシも出演してくれました^v^

このイベントは、現在つかわれている倉庫でのもの。
オーナーさんが、この倉庫をこれから地域に還元する場としていきたい考えがあったこと。友人の大工さんが、この生きた倉庫とアートが関わることで、なにか面白いことが起きるんじゃないか?という興味をもっていたことや、倉庫の動いていない時間を有効活用していけるとよいのではないか?という思いからはじまり、ゆきおさんの声かけによりダンサーやミュージシャンが集まり、作家仲間に記録をお願いしたりで実現したことでした。

 

f:id:takinao:20170618151406j:plain

f:id:takinao:20170618150950j:plain

f:id:takinao:20170618152141j:plain

f:id:takinao:20170618152740j:plain

f:id:takinao:20170618151654j:plain

f:id:takinao:20170618153628j:plain

f:id:takinao:20170618153713j:plain

f:id:takinao:20170618153106j:plain

f:id:takinao:20170618154515j:plain
のせたい写真ありすぎるけどひとまず。
今回は「即興パフォーマンス + お茶会 」という2本立てのイベントで、みんなでお菓子をつまみつつ倉庫の活用についてお話する時間も設けられました。
この倉庫でこうしたイベント開催がはじめてだったので、テスト的なイベントとして半分クローズという形で、お客さんもパフォーマーの友人知人、今後につながっていくといいなという気持ちから、作家仲間を中心にお声かけでした。

パフォーマンスはもちろんたのしかったんだけど、お茶会がほんとにいい会でした。場の力もすごいけど、やっぱり人の力ってすごいなぁ。

f:id:takinao:20170618162653j:plain

f:id:takinao:20170618161846j:plain

いろんな意見があって、こうなったら素敵だね、こんな事例もあるよ、とやりとりしながら、広い視野で大きな流れに思いをはせたり、具体的なアイデアが飛び交ったり。耳をすませたり、お菓子をたべたりしながら、みんなで考えや気持ちを寄せあう時間がとてもいいなと思いました。

私はどうも見えるところが狭いですが、いろんなひとがいて、それぞれがそれぞれの力を出しあって、認めあい、関わりあってうまれていくもの。そういうのってわくわくして最高だな!!と思うので、面白がりながら、関われるときに参加していけたらいいな〜〜と思います^^

無理ないペースですすめていく場所なので、じわじわとオープンになっていくと思います。よかったら頭のすみにぜひとも〜〜〜!!^人^

ミズノメセナイベント「なつのほし × .tt " 記憶の旅・星の旅 "」株式会社ミズノ一階 ヴィレボヌール(東海通/愛知)

f:id:takinao:20170621011031j:plain
株式会社ミズノさん「なつのほし」さんとのイベントありがとうございました〜!なつのほしさんは、2月にご一緒させていただいた「コイトリーニョと星の砂」さんの夏限定ユニットです。今回は、" 記憶の旅 " と " 星の旅 " に.tt でご一緒させていただきました。

f:id:takinao:20170617180548j:plain
会場は、株式会社ミズノさんの一階にあるショールーム「ヴィレボヌール」です。フランス語でほんとうの幸せと名付けられたお部屋で、定期的に「メセナイベント」を開催されています。メセナとは、企業が文化や芸術を支援すること。OBのお客さまや周辺地域のかた、ご縁のあったかたを対象にしてさまざまなイベントを開催されています。今回はその企画にほしのすなさんからお呼びいただきパフォーマンスさせていただきました。

ミズノさん。どこもかしこも温もりと遊びごころに溢れています!今回は展示もさせていただいたのですが、その場所がまたすごいです。ヴィレボヌールの隣にある、代々つかわれてきた道具たちが並べられた空間。ヴィレボヌールにはピクチャーレールもあるのですが、これは、ぜひこちらで展示してみたい…!ということで、つかわせていただきました^人^

f:id:takinao:20170617163927j:plain


ほんとに素敵な道具たちがいっぱい。そして、こうして大切に展示されているということがミズノさんを物語るようでした。おお〜ここにこんなものが!とか、探検をしながらあちこち展示させていただきました♪ あそびに来てくれたみんなもやっぱりワクワクにこにこ〜〜^^

f:id:takinao:20170617163942j:plain

f:id:takinao:20170617164134j:plain

f:id:takinao:20170617164001j:plain

f:id:takinao:20170617164046j:plain

f:id:takinao:20170617164157j:plain

f:id:takinao:20170617163951j:plain

打ち合わせでつかわれる2階も、昔の自転車やミシンがあったりで、すっごく素敵なのですよ〜〜〜!写真はありませんが!

f:id:takinao:20170622004949j:plain

こちらはリハの時の写真。Rの壁や木馬がかわいいです。
イベントには80名以上のお客様がお越しくださったようです。す、すごい〜(◉◉)それだけの人があつまっても、とっても気持ちのよい空気感でした。
ミズノメセナイベントの企画をたのしみに来られるかた、水野さんのお人柄にひかれて来られるかた、ご近所さんやOBさん、おじいちゃんおばあちゃん。ほしのすなさん、.ttにまつわるかた以上にいろんなかたが集うイベントで、私たちは初めましてなかたがたくさんだったのですが、あたたかく迎えてくださり、いい会だなぁ〜〜(;;)といろんなシーンで思いました。

今回は夕方の18時30分からということで、まだほんのり明るいなかでのスタートだったので、それはそれでまた面白い味わいになり、前半よかった〜〜(;;)なんて声をもらったり。

第2部からはすっかり暗くなり、より世界に集中してはいれるように。進さん写真の満点の星空のなかをドローでした。どこか懐かしい、生まれる前にみた風景のよう。なんてお声もきいて、いっぱいに受けとめてくださりほんとにうれしいことです。

ほしのすなさん。伊藤さん砂辺さんのツインギターと、ボーカルさわさん。音と歌、時にはMCとでお客さんをイメージの旅へと誘っていきます。空気感が、楽曲もですがトータルでつくられていって、ドローする自分も、自然にその世界のなかへと連れていってもらえます。ひとつの旅をみなさんでつくっていく過程、打ち合わせてるところをみるのも、ひそかなたのしみだったりして(^v^)

懇親会では、おいしくカンパイさせていただきました!ごちそうさまでした!!

ほんとに素敵な機会をくださったミズノさん、ほしのすなさん。
ご覧くださったみなさま、ありがとうございました!


▽なつのほしさんについてはこちらをご覧ください

Top - コイトリーニョと星の砂 Official Site

▽ミズノさんについてはこちらをご覧ください

株式会社ミズノ

 

「パチパチぽんぽん アジサイを描こう」とだがわこどもランド(愛知/春田)

6月11日はとだがわこどもランドさんでニシムラマホさんとワークショップでした!今回はみんなでアジサイをかきました^^

f:id:takinao:20170619225914j:plain
素材をパンチで穴あけして、それを絵の具でステンシルしていきます。

f:id:takinao:20170619230018j:plain
お久しぶりのとだがわさんでちょっとドキマギしつつでしたが、今回はひとり1枚の作品を仕上げるということで、みんな集中してすすめていました。秩序だてていく力はいつから備わっているのかな?形を見つけて構成していったり、感触を楽しんだり、手法をうんだり、色をつくったり。それぞれが何かを見つけて、短い時間ですが深めていってくれました。

次回は8月を予定しています!またどうぞ遊びにおこしくださいませ〜^^

Naːə ありがとうございました!せをはやみ × .tt × 天野入華 Instalation Art in Gallery White Cube2 (丸の内/愛知)

Gallery White Cube Nagoya Japanさんでの「Naːə(ナーエ)」ありがとうございました!

f:id:takinao:20170612011741p:plain
Gallery White Cube2 の黒い空間のなかでパフォーマンスさせていただきました!
せをはやみのけいちゃんは、朗読・ハミング・オルガニートなど… さまざまな手法をもちいていて、存在まるごとが表現に。世界観が、魅力がとても発揮されてたように思います。初回リハから本番までのもってき方がすごかったな〜 そして1曲だけギターとともに演奏されたmonotone。新鮮にしみいってきました。
美術作家の入華さんは、今回ライブパフォーマンスとしてインスタレーションを制作。ブラックキューブでライトに照らされる双葉ちゃんのキラキラと美しいこと。双葉を育んでいく様子、手、表情、仕草、佇まいが慈愛にみちていて、とてもうつくしくて、そしていつでも自分を客観的にもみれる力のつよさも感じました。
写真家進さんは、布にプリントした作品に映像を投影するのと、壁面への映像投影という2つの組み合わせで時間を構築。映像と布との相性も面白かったです。プロジェクターが新しくなった効果もあるのか、すごくツヤツヤしてたなぁ。ブラックキューブのなかにぽうっと光る様子が映えてました。全体見つつ、引き際みつつな、監督的な立ち位置も。

f:id:takinao:20170612011747p:plain
そして自分はライトドローで壁面と、一部天井への投影をしました!ひとつは事前に制作したもの、もうひとつはライブでの表現でした。

f:id:takinao:20170612011739p:plain
このメンバーでの制作はこれまで何度かありますが、こうした表現は初めてのチャレンジ。どんなことしよう、なにができるだろう、なにを表現したいんだろうか、そんな話し合いをしながらでした。無自覚だった自分のクセに気付かされるようなこともありました。

4つの時間が並行するなかで、お越しくださったかたの視覚と聴覚によってどんな像が結ばれ、残ったのか。どこをみても聴いても美しくて、卑怯だった…という感想は、よかったものとして受けとらせてもらい… 

試行錯誤しつつでしたが、こうして形にすることができ、メンバーのみんなに感謝。そしてご覧くださったみなさん、チャレンジさせてくださり、サポートくださったキューブさんに感謝です^人^

みなさま、ありがとうございました〜〜!!

個展「確かめずとも、常に」ありがとうございました! Gallery White Cube Nagoya Japan (丸の内/愛知)

頭も身体もぼわぼわしてるうちに時間がどんどん過ぎていきます。お礼、遅くなりました!Gallery White Cube Nagoya Japanさんでの個展が無事におわりました、みなさま、ありがとうございました!!!

「小さな足跡」「うみのおと」に続いて3度目の個展は「確かめずとも、常に」として新たにオープンしたブラックキューブことWhite Cube2と1という!ふたつの空間で行わせていただきました^人^

Gallery White Cube 1
f:id:takinao:20170607020817j:image
こちらは映像と透明なフィルムにライトをあてて鑑賞してもらう作品の空間。

f:id:takinao:20170607020840j:image

f:id:takinao:20170607020916j:image
映像は搬入を終えたキューブさんでライトドローして制作したもの2本と、先日のspazio ritaライブでIku special bandさんと.ttとでご一緒した楽曲「Last」の映像も展示させていただきました。
f:id:takinao:20170607021021j:image
SEはクロージングイベント参加してくださったみなさんによるもの。ジンさんの作業音をつかってはどうかというアイデアから、それをふくらませ水の音などをプラスしたり、ミックスしておとじんさんがつくってくださいました。ああした形でドロー映像のなかに入れるの、新たな体験。

一緒にながめる相手によって、交わす言葉によって、見えかたが変わることがあり、それは、相手のみてきた世界にふれるようでした。けしきの窓やった時のことも思い出したりも… 抽象的な表現をはじめてから、ずっと同じことしてるんかもなぁ…

f:id:takinao:20170607020934j:imagef:id:takinao:20170607020956j:imagef:id:takinao:20170607021036j:image
これは、以前山県里帰りのときに制作した、巡りをテーマにしたものが種になっています。光をあてられたつぶつぶが影となり、人へと落ちる様子が起きるところ、ずっとみてみたかったもので、それをながめることができたこと嬉しかった〜f:id:takinao:20170607021050j:imagef:id:takinao:20170607021103j:image
DMの絵は、私にとってこの先のイメージであり、ホワイトとブラックとをつなぐ絵でもありました!このなかに飛びこむ気持ちをわすれずいたいなぁ〜 実物はもうすこし色合いがやわらかなはず、、、


Gallery White Cube 2
f:id:takinao:20170607021134j:image
こちらには、絵画や、水の巡りをテーマにセロハンで作っている作品などなど展示しました。絵の新作は50点くらいと、旧作が7点ほど、、、かな?
f:id:takinao:20170607021154j:image
色同士のぶつかりによりうまれるエネルギーや、色によって引き出される感情のこと、風景などにふれた肌の感覚や、記憶だったり、自分はそうした内外の感覚を行き来しつつ制作しますが、今回、さらにいろんなところから描けたらいいなと思いながらでした。

f:id:takinao:20170607021209j:imagef:id:takinao:20170607021325j:image
photo by hajime tanaka ↑↓f:id:takinao:20170607021335j:image
photo by hajime tanaka ↑↓f:id:takinao:20170607021345j:image
ただ、そのなかで今までと自分の意識が変わってしまっているところがあり、でもそうとしかできないので、やりたくないので、仕方ないよなぁ…。と思いはしながらも、不安な気持ちが出てしまったりして、そんなとき、キューブさんにとても励ましをもらいました。また、設営什器などもご協力いただいて、やってみたかったこと受けとめてもらい、チャレンジいっぱいさせてもらい!
個展はひとりで向き合わないといけないこといっぱいありますが、ひとりでは、全くできないものです。毎度毎度、搬入、設営に協力してくれる旦那さんもですが。。。u人u。ありがたいです。

ひとつひとつの作品もまた、場所、人、事との出会いが反映されていたり、自分で具体的に意識ができないものも、それらのつながりにより生まれていると思います。どこがはじまりかはとても紹介しきれず感謝もしきれませんが、あらゆる関わりにより、作品は生まれていますし、今こうして在ることができています。今回は、そのままそういう展示ができたらいいなと思っていました。


Closing event(Gallery White Cube 1 )

f:id:takinao:20170607021416p:image
(onda hajimeさんのアップしてくださった映像よりスクリーンショット
最終日にはクロージングイベントを行いました。2月にご一緒した大瀧ヌーバンドのパーカッション、ジンヒデキさんにご相談して、ディレクションと文章をジンさん。声の出演にまどかさん。音響・SEにおとじんさんという素晴らしいメンバーのみなさんと。
今回は、事前に制作された音源とライトドローする形です。
ジンさんの選んだ言葉、その一語、一音が、まどかさんの声、ぽつり、ぽつりとした語り、おちてきて、波紋みたいに、響き広がります。そして、その世界のなかへ、ゆるやかに誘う、おとじんさんのSE。ドローしていて、言葉と音とに包まれながら、とても愛おしい心地になりました。はじめは想像もしなかったところに、でも行ってみたかったところに、みなさんに連れて行ってもらったようでした。

f:id:takinao:20170607021447j:image
文章の制作、打ち合わせ、仮録音、本録音、マスタリング、SE、セッティングと、高められていく世界観。私がみたのは一部分ですが、心と技術とがつくされていてすごいなぁってみてたり、そうしたつくりかたにふれたのもたのしかった〜 色のひと粒、ひと筋と、よりいっそう大切に寄り添いたいと思っていたタイミングで、このパフォーマンスができたこともうれしいことでした。

やっとソニルことがへったのにHDってしまって(隠語)自分のライトドローは大反省とかありますが、、、みなさんの質に追いつけずで、ほんともうしわけないですが><。もっと終わったときちゃんとあいさつできんかったかなぁぁ、、、とか、はぁ〜〜もう〜〜〜って感じですが^^;

これまでライトドローをみてくださってるみなさんにも新鮮にとどいて、持ちかえってもらえるものがあったんだなという確かな手応えがうれしかったです!ありがとうございました!

 

無事にクロージングを迎えることができたこと、感謝です!!!!m(_ _)m

 

f:id:takinao:20170607021525j:image
モノクロもこの機会を逃すまじでかいてみたり〜 燃やしたりしてて完全に単色ではないけど、描けたことがひとつ、自分でちょっとうれしかったな。

 

f:id:takinao:20170607021513j:image
廊下にはblack box(せをはやみ + .tt + 天野入華)も置かせていただきました!6/10のイベントは当日券が立ち見ですが出ますので、よろしければ〜^人^

f:id:takinao:20170609005811j:plain

f:id:takinao:20170609005815j:plainDM末尾に書いてありますが、.ttでご一緒してる進さん個展がキューブさんにてこの週末まで開催中です!

f:id:takinao:20170609010030j:plain私も度々あそびにいっている、岐阜県山県市北山地区がテーマです、ふれてみたいかたぜひ〜^o^
f:id:takinao:20170607021541j:image
絵で出会ったかたに、映像だったりその他のもの。映像で出会ったかたに、絵にふれてもらえたり!キューブさん白黒空間をぜいたくにつかわせていただき、ここのところの表現をもりもりつめこんだ展示、それにふれていただける機会となりました。
こうして2つの空間をつかわせていただくことは、1年以上前に決まっていたことなので、この空間に足るように、見合うように、成長しなくっちゃなぁ。。。という気概から、いろんなことにぶつかってこれた部分もあるだろうと思います。
なにがはじまりか、ほんとうに言い出すとキリがなくて、どんどん感謝しつくせ無くなっていますが、あらゆる関わりによって、こうして表現できていること、本当にありがたく思いますm(_ _)m

いろんなお声いただいて、それは見守ってくださるかたからもで、気にかけていただいてありがとうございました!ひとつひとつが、また何かにつながっていくのだろうなと思います。

いただいたアドバイス、活かせたり活かせなかったりだとは思いますが、心の震えることに忠実に、ぼちぼちとやっていきたいと思います。また、どうぞタイミングのあうときにでも作品をご覧いただけましたら幸いです^人^

あらためて、みなさまありがとうございました!
f:id:takinao:20170607021703j:imagef:id:takinao:20170607021741j:image

「瞬き5.4」ありがとうございましたー! spazio rita(愛知/矢場町)

spazio ritaでのIKUさんspecial bandとのイベント「瞬き」ありがとうございましたー!
f:id:takinao:20170505123137j:image
バンドはこちらのメンバーさん。
芝田育代さん /keybord
古市響平さん /guitar
笠井亨さん /bass
野村陽三さん /drum

.ttでご一緒させていただきました!

いくさんとギター古市さんの楽曲を織り交ぜた二部構成。そういえば、何気に.ttでこれだけの時間ライブをやったのはじめてだったかも?!写真からだったり、音からだったりでドローしました。二部のはじめは、写真から即興で演奏&ライトドローというシーンも!どんな音がなってくるか、ついていったり先にいったり、一緒に歩いたりしてたのしかった(o^^o) 

いくさんとはつい先日もご一緒していたので、演奏するひとによって楽曲が変化するのをダイナミックに感じられたのもたのしかったです。前回のメンバーさんは野性味あふれる、ビシバシ化学反応が起きつつすすむ感じ!今回はやわらかく慈愛につつまれるような…リハから、もう、うわぁあ〜って感じでした(*^^*)
f:id:takinao:20170505123118j:image
ライトドローをはじめて、いろんなかたと出会わせてもらって、音や、その人の佇まい、在り方にふれるのとか、人と演奏するというすごいコミュニケーションしてるひとの姿を近くで見るのが、ただ眩しくたのしかったりもします。。。
f:id:takinao:20170505123110j:image
打ち上げで垣間見た、音の世界のやりとりきいてるのも面白い。同じ空間にいても、みえてるもの聴こえてるもの違うんだなぁ〜〜と、知らない世界をちらり。向き合う真剣さを自身の映像だったりに置き換え反芻してるのだけど、少しずつでもそうして音のこと知ったり、耳もよくなってくと、映像も良くなっていくかな?

じっくりたっぷり〜と思ってたのですけど、あっという間で、、、あれ、もう終わりだ!と思いながらラストの「ラスト」をやりました。

今回はritaのプロジェクターをお借りしたんですが、最後にとくに性能のちがいをひしひしと感じて、、、やはり新しいプロジェクターを買おう!!!!と決意しました、、、

映像的には、ちょっと初心にかえって、筆や紙もつかいながら。こうしたことをやり始めて、世の中にはVJという人がいるのだな!とか、近いことだったり、面白いことやってる人いっぱいいて、方向性はたくさんあるんだなーーーと思うですが、自分がやる必然性を自覚的にもって、それを提示できるようにやっていきたいなーと思っています!^^
f:id:takinao:20170505123158j:imagef:id:takinao:20170505123202j:image
すてきな音楽とすごしたゴールデンウィーク。いい夜をすごさせてもらってたのしかった〜〜〜。みなさま、ありがとうごさいました!!

 

さて、そしていよいよ個展だーーーーーーーーっっっおおおおお今日はごがついつかかぁ!!!><

森のピクニックガーデン@ノリタケの森 from Gallery White Cubeで参加ありがとうございました!(愛知/名古屋)

今年もGallery White Cubeさんより森のピクニックガーデン出展させていただきました〜!初日は雷雨もありつつでしたが、今年もとても気持ちよく楽しく過ごしてきました(^^)

イベント全体の様子は、facebookのほうへアップしました。
よかったらご覧ください!

進さんからも写真をいっぱいもらいました〜!

f:id:takinao:20170430160602j:plain

f:id:takinao:20170430160523j:plain

f:id:takinao:20170430102954j:plain

f:id:takinao:20170430155635j:plain

f:id:takinao:20170429113548j:plain

f:id:takinao:20170429113618j:plain

 

f:id:takinao:20170430102509j:plain

f:id:takinao:20170429120236j:plain

f:id:takinao:20170429120317j:plain

キューブメンバーみなさんの自主性と連携により、アートブースがすいすいっと!!

f:id:takinao:20170430155613j:plainリラックスして緑のなかで、音楽のなかでお絵かき〜



いろんなとこでご一緒するみなさんも〜〜
f:id:takinao:20170430141127j:plain

f:id:takinao:20170430144923j:plain

f:id:takinao:20170430120631j:plain

f:id:takinao:20170429115020j:plain

f:id:takinao:20170430153202j:plain

f:id:takinao:20170430153338j:plain

いしつむみなさまも?!f:id:takinao:20170430154356j:plain

f:id:takinao:20170430154726j:plain

わたしもつみたかった〜!(いしつむ
造園のかた、ガーデナーさん、おいしい食べ物。緑にみなが集い、和気藹々と、とにかく和やかなイベントです。


今年は、主催のガーデナー柵山さんが企画してくださり、ハニーファームさんの西洋ミツバチの巣箱にペイントをさせていただきました。

f:id:takinao:20170430155649j:plain
ハニーファームさんは東山動植物園をはじめとして数カ所で養蜂をされています。さまざまな作物が育つのは、ミツバチの受粉があるから。昨今、農薬などの影響でミツバチが激減しています。そうした現実を伝えながら、緑やお花、さまざまな生き物とともにある生き方について伝え、考え、行動していく活動をしてみえます。そしておいしいはちみつの販売もしてみえます。

f:id:takinao:20170430155356j:plain
以前、朝活(東山動植物園での養蜂体験)に参加したお友達からミツロウをもらったことがあり、他にもご縁あるかたからハニーさんのお話はお聞きしていたので、こうして関わることができて光栄でした。そのとき食べたミツロウにくっついてたはちみつ、すごく緑の香りがしてびっくりでした。

f:id:takinao:20170430102613j:plain
遮光のためにペイントすることはあっても、絵をこうして描くというのはあまり事例がないようで、ミツバチの反応はつかってみないとわからない。。。ハチが認識する色について調べたりもしつつ、とにかくやってみましょう!ということで、無事に暮らしてくれますように〜〜と祈りつつ描きました。

この小さな穴からハチが行き来します。お出迎えな感じ〜

f:id:takinao:20170501233056j:plain

f:id:takinao:20170501233100j:plain
ハチは紫外線も見えるそう!どんな風に?!見えない色もあるみたいですが、色は光の波長なので、きっと目だけでない何かが伝わるのだろうなぁと思いつつ。私は色がとても好きで、さいきん、色ってなんだろ〜ってあらためて思ってたりしてて、ちょこっとだけど調べてみる機会にもなって面白かったです。

f:id:takinao:20170430112144j:plain
今回つくったマホさんと私の巣箱は、いくつかイベントでの展示をしていただいたのちに東山動植物園での養蜂につかっていただく予定です。果たして無事にハチは住んでくれるのか?!朝活など養蜂体験に参加の皆さんはみていただけるようですので、ぜひ機会ありましたら〜!

ハニーファームさんの活動について詳しくはサイトをご覧ください。
ハチ育と奇跡のハチミツ 一般社団法人ハニーファーム

 

こうしてイベントに出ると、いろんなかたとの出会い、再会すごくたのしいです。「アートや表現、気になるんだけどギャラリーはなんだか敷居が高くって。」そんなお声をきいたりもしました。ギャラリーさんによって考えはそれぞれで、表現をしている自分でも場所によっては緊張感するので、初めて行くなんてそりゃそうだよなぁ…と。でも、こうした機会で、何かふれてもらうきっかけや、お一人ずつと出会っていけるのはとてもうれしいことだなと思いました。

みなみなさま、ありがとうございました〜〜!^^