読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個展『ちいさな足跡』Gallery White Cube ありがとうございました!(丸の内/名古屋)

作品展・イベント出展など

4月24日からの個展が昨日無事に終わりました…!
足をお運びくださった皆さん、ほんとにほんとにありがとうございました。

最終日はバタついてしまいもう少しお話したかったなぁという思いもありつつ…
みなさん、本当にありがとうございました!


ライフワークになってるクリエーターズマーケット
先日のちいさなクラフト展。3〜4年前?かなぁ、アスナル金山のあいうえオノマトペ
そこで出会って、昨年個展させていただいたSwan's cafe。覚王山
一昨年個展させていただいたblankaさん。奈良のはならぁと。


笠寺観音商店街のシャッター壁画。
ニシムラマホさんとお世話になった常滑。YKOきっかけで出会ったみなさん。
中学・高校・専門学校。


それぞれを経て描いてる今の絵を、
それぞれで出会ったみなさんにご覧いただけて、
とてもうれしく、幸せな展示になりました。


そして、DMを見て足を運んでくださったり、
ギャラリーやお隣の堀内さんのお知り合いのかただったり、
また新しく生まれた出会いもありました。





ギャラリーと堀内さんの〓がりから、今回、
堀内さんの事務所空間にも作品を展示させていただきました!


堀内さんは3月にWhite Cubeで個展をされ、
その際、ご自身の事務所でインスタレーション展示を開催。
『Fusionner』日本語で“溶け込む”をテーマにされていて、
展覧会の後も、事務所として。そして、今回はギャラリーとして。
中に存在する物が、主役になる空間で、作品をみせてくださいました。


今月中は淑徳大学長久手で『Fusionner3.0』が開催中!

(堀内功太郎建築設計事務所facebookより)
https://www.facebook.com/events/565184990262537/?notif_t=plan_user_invited


ひとつの足跡が、面になって、蓄積し空間になって。
まだギャラリーができて1年経っていないのですが、
ギャラリーの千恵さん、久保田さん、お隣の堀内さんという、
全く違うタイプ3人の繫がり、交わりによって不思議な熱を帯びているあのフロア。
滞在していて、あの状態の空間そのものが、ほんとにすばらしいなぁと感じました。
そういう場の力を借りながら、
ほんっとーーーーーーーーーーに、のびのびのびのび、のびのびやらせてもらいました。
立ち寄ってくださった皆さんが、
ギャラリーさんの作家を応援してくださる姿勢にもすごく感動してくださっていて、
やっぱり伝わるものだなぁ…と思いました。
千恵さんは心の炎が弱ってきたら薪をボーン、久保田さんは相談すると『いーよ』というひとことの安心感。そしてサポート。
ほんとに、すごく好きにやらせてもらいました。




ギャラリー直描き壁画は、ほんっとにこんなことやっていいのか〜〜〜と感激しながらでした。
描てゆくうちに、個展の2週間前に参加したYKOダンスカンパニーの公演中、
ディジュリドゥ、ダンス。空間の熱量をとにかく描き止めたいと、出てきたものが立ち戻ってきました。
あの公演が、ほんとに描きたい衝動そのまま閉じ込められたのとの空間に、とても熱量があったのと。いいタイミングだったのかなぁと思います。


『描いているところが見える』など、ことばにしてもらい、
改めて、今回、ちいさな足跡から、散歩しているわんちゃんとおじさんの様子を想像したときに
感じた幸福感から決めたことからだったなぁと思い返したり、
『結晶みたい』と、これは自分の描きかたそのものがそうかもしれないと、びっくりしたり。
『人体模型』に見える絵があったり(笑)『トンネル』あったり。
そう見えるんだ!とか、そう感じるんだなぁとか、
もらったことばから自分を知ること、人によって違うこと、とても面白い。
それぞれに存在する真実が愛おしいなぁと思います。



千恵さんが、作品をご自宅で撮影してくださいました!
作品が出会って、新たな人生を進むのもすごく嬉しく、愛おしい〜
迎えてくださった皆さんありがとうございます。


花、散った桜の花びら、土、水、空気…自分の体も、見えても、見なくっても全てが何かの足跡。
昨日は作品の搬出にいって、壁画には上から白のペイントを。
残せることも嬉しいけれど、真っ白な壁の向こうに確かに残るのを感じて、
ぴったりだなぁ〜〜〜と思いました。


記念に撮影した写真で、スライドショー!


自分の状況とか、展示環境についても、
初めてのことづくしで、不安な面もいっぱいありましたが、
制作や展示などで準備に通った数日がすごく楽しくて…
実は帰るの面倒で2日くらい近くで宿泊しちゃったのですが(主婦にあるまじき)、
集中して取り組めて、すっごく楽しかった〜〜
オープン前夜にはふと我にかえって、足運んでもらって相応のものになってるだろうか〜〜とか、
むくむく不安が復活してきて叫びたくなりましたが…
無事に終わってほんっとよかった、とにかくとにかくホッとしました…


『やった分だけ、自分に何かが起こる。。。
 進化、挑戦、成長、感動 広がる…何かが変わる!!』
千恵さんに送ってもらったメールに背中を押されながら、それを信じながらの制作。
皆さんの佇まいや、ことばから、とてもとても自分に返ってくるものがありました。


作品群も、タイトルに許されて、いつも以上に気ままにいろいろ。
初めて展示した油絵は、なんでかこってり。ダンス練習中だったからか、
何かが引き出されるのか。。。さわやかな油絵ができることはあるのかなぁ??

なんやかんや続けてきて、いろんなな人と出会えてほんとに楽しいなぁ。
また、コツコツと、ここからやっていきたいと思います。


近々は、セントラルパークでのクリマ、クリエーターズショーケースに、
ニシムラマホさんとコンビで展示させてもらいます!
実は、マホさんと7月に同会場White Cubeで2人展をさせていただくのです。
詳細これからなのですが、ユニット制作したレア絵画も展示する予定。
あの空間がどうなるか??ぜひ、またご予定合いましたら目撃しにお越しください(*^人^*)


そして、東京のデザインフェスタかな!
気づいたら備品もとっくに締め切り…ちゃんとメールはチェックしよう!!!


そんなこんなですが、今回お会いできたかたも、
タイミングが合わなかったみなさまも、またどこかでお会いできたらなぁ〜と思います!
みなさまほんとにありがとうございました、
改めまして、どうぞよろしくお願いいたします(^人^)