読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とだがわこどもランド マホナオワークショップありがとうございました!

11日・12日と二日間連続でやらせてもらったマホナオワークショップ
「何が釣れるかな?何ができるかな?」ご参加くださったみなさんありがとうございました♪^^


「自由にものづくりしてあそぼう」というのが、結局いつも主軸になるのですが、今回のワークショップはさらに自由さにフォーカス絞って。しかし、素地は選べません。くじ引きして出会った素材をもとにつくる。

f:id:takinao:20150814013805j:plain

f:id:takinao:20150814013752j:plain

くじびきのあとは、お目当てのものを釣ったり。偶然釣れちゃったものを受けいれたり。それらをもとに自由にものづくりしていきます。テーマはありません。川からのインスピレーションで船やお魚をつくったり、素材からなのかフレッシュな記憶からなのか赤鬼が登場したり。
f:id:takinao:20150814013758j:plain
「何をしたらいいのかな?」「何を教えてもらえるのかな?」「これやっちゃダメかな?」そんな雰囲気を感じるときもあります。けれど、他の子に刺激やヒントをもらったり、ご家族に引き出してもらったり。終わってみれば、ちゃんとみんなが自分のゴールを見つけていました。
待ってあげたり、こうしてみたら面白くない?と、少しだけきっかけを見せてあげれば、みんな、ちゃんと自分で見つけられる。できないからやって〜ってなっても、なるべく手を出さずに、できたところを見つけてあげると、どんどん吸収して、発展する。まさに目の前で成長していく。そんな時間を共有できるなんて、ほんとに役得すぎる…笑
こどもランドさんのワークショップで触れあううちに、みんな、よく見ているし、わかっているなと、つくづく思うようになりました。そして彼らのもつイメージの豊かなこと。自分たちより分かっていることも多々ある。


詳細レポートはマホさんのブログにて!笑

とだがわこどもランド創造の部屋マホナオワークショップ大漁レポ☆ | Atelier Earthworm : ブログダイアリー


子どもたちに向けてぽっと言ったはずの「こうしたらどうかな?ということは、とにかく何でもやってみよう」という言葉が、自分に対していっているようで、はっとする瞬間もありました。面白い…


マホナオワークショップ、次は11月に開催予定です!
どうぞどうぞ、またご一緒に〜〜^^