読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後半戦!『みんなのアトラクション』壁画展は27日まで、28日は白で絵を描こう!

いよいよ今日から『みんなのアトラクション』後半戦がはじまりました^^
遊びにくださったみなさん、本当にありがとうございましたー!
今日もたくさんの皆さんにご来園いただけて、とても楽しいひととき。
仕事がえりに寄ってくださった方が仕事の疲れを忘れる、といいながら、
モビールを作ったり、空間で憩っていかれています^^


何か表現しきれていないこと、
描きたい、つくりたい衝動があっても、ぶつけきれていないような、
もんもんとしていた頃にマホさんと出会って、
何か扉を開けてもらうきっかけをもらいました。


初めて2人で制作した常滑クラフトフェスタ。
泊まり込みで制作していたときに飲み屋で
『なんかやりたいこととやってることが違うみたい』と言われた言葉もですが、
マホさんの制作する姿勢そのものに近くで触れて、
とても解放されるものや、自分の表現をもっと研いでいかないとな。
と強く思ったのでした。


未熟で危うげながら、自分がしっくりくることや
楽しいことを追うようになってきて。
すっかり色だけになったり、具象も行き来したり、テクスチャになったり。


その都度、それを見つけて、認めて、
ひろってくれるお客さんの存在があったからこそ、
より勇気をもって発表できるようになってきたのですが、
やっぱりちょいちょいアドバイスもらったりするマホさんの存在はおおきいものでした〜


そして、なんやかんやあって、今回の2人展。
なんだか自分があのときに感じたような、解放される感覚を、
はじまりのみんなで壁に絵を描くことや、そうしてできた空間、
モビールづくりなどをとおして、少しでも感じてもらえているようで、
すごくすごくうれしいなぁと思います。


『大人にこそこんな場所が必要だ』というお客さんの言葉があって、
ほんとうに常々それは思ってきたことで、すごくぐっとくることでした。


自分も本当に表現することなかったら、今ごろどうしていたのだろう、、、
大人になるほどに固くなっていって、
ものづくりと別れて送ってた大学生活では人生絶望していたこと少しあって、
そこからダメもとで、えいやとデザインの専門学校に入って、
その学校の先輩のギャラリーで展示させてもらったり、
今はこんな風に楽しくものづくりして、いろんな人と出会ったり、
たまに落ち込んだりしつつも過ごせていることは本当にありがたくて、
ものづくりやっぱりすばらしいなぁと思います。


ものづくりをしている人も、見るほうが好きな人も、
どうぞ、よかったら空間と憩いにきてみてください!
興味のないひとたちもぜひぜひご一緒に〜〜^^


『自然の中にいるみたい』そんな言葉ももらった、
たくさんの人たちのみずみずしく自由なエネルギーが詰まった壁画や、
モビールたちがまっていま〜す!


あの空間があるのも、残り3日間!
私は残念なことにもう明日(15時から在廊予定)と、
28日しか滞在することができないのですが、
展示は27日の日曜日までご覧いただけます!


28日月曜日の13時からは白い絵の具で絵を描きながら消してゆこうイベント!
絵の具のチャージ代500円でご参加いただけますので、
どうぞ、そちらもよろしければ遊びにおこしください♪(^^)/