読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKOダンスカンパニー 犬山芸術祭オープニングイベント


犬山芸術祭が行われる清水寺さんでオープニングイベント、
YKOダンスカンパニーさんの公演にドローイングで参加しました〜


こちらの演奏も、笠寺でお世話になった川名さんのディジュリドゥ
セミの音、夕日、緑、ダンサーさん、空間で気になったものをドローイング。
見たところに1枚ずつ置いていきました。


YKOさんのダンスは即興。
公演は今年3月拝見してたのですが、
身体から心の動きが伝わってきたり、とにかく動きが美しかったり、
人と人の関係性だったりに、見ていてとってもわくわくしました。


今回間近で見ていて、ダンサーさんの身体づかいはもちろんのこと、
位置関係だったり、ちょっとした顔の向きや、
視線の向き方だったりで空間を描いててドキドキ。
表現媒体が自分の身体なのに、あんなに外から見えてるのはなぜ?


あとおっきかったのが、マホさんがお寺内の3箇所に置いたドローイング用の紙ストックたち。
あれで、お寺が描くための空間というか、自分たちの場所になって、すごくリラックスした感じする。
笠寺さんのパフォーマンスでも話しにあがったことなのですが、
ダンサーとしてYKOさんの舞台にたったこともあって、
マホさん空間描いてるなぁ〜としみじみ感じた出来事でした。


描いたドローイングたちは、8月24日〜26日の犬山芸術祭で展示されます。
ワークショップに参加したり、『ドローイング』というコンセプトでひとり芝居をされてたり、
活動にとても注目してるかしやましげみつさんの孤独部さんも参加されたり、
そこのご縁で知り合ったKANAMORINさんは生け花と音楽のコラボで参加されてたり!
イベント盛りだくさん。とても見ごたえあると思いますので、ぜひチェックしてみてください〜
http://inugei2013.jimdo.com/



ものすごーーーーーーーーーく濃かったこの3日間。
もう私の夏は出し切った・・・!!!と言いたいところですが、
まだまだまだ、8月25日のカニカニカーニバルワンマンライブがまっている〜(^0^)/

真野文宏さんとニシムラマホさんのアートユニット、
カニカニカーニバルのワンマンライブにゲスト出演します。
私も人生初のかぶりもの!?!


なんやかや、ほぼ出ずっぱりでライブペイントさせてもらいます。
あんまり詳しいことは言えないのですが、
すごく自分がやりやすい形というか、出しやすいところで使ってもらってて、
とても純度の高いライブペイントができそう。
また近くなったらご紹介しますが、ぜひぜひご覧いただけましたらうれしいですm(_)m